ぽちさんのひとりごと

気になる事柄をいろいろつぶやいてます

iPhone6sのリコールで交換品が!SIMカードの外し方は?vol.3

      2016/12/29

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

去年、2015年の年末に機種変更した私のiPhone6s、リコールの対象機種でした。シリアルナンバーを調べたら、「iPhone6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラム」というのに当たってしまっていたのです。

地元の地域のApple正規サービスプロバイダに持って行ったのですが、電池も交換機種もなく、予約もできず困っていました。

Appleのサポートセンターにチャットで相談して配送での修理手配、エクスプレス交換サービスに申し込んでみました。

さて申し込みをしたのが、2016年12月7日の水曜日だったのですが・・・。

スポンサードリンク

iPhone6sのリコールで交換品の発送のメールが届いた!

02hasoou580

12月15日(木)

朝メールを確認すると、昨日14日の晩にAppleからメールが届いていました。今日12月15日にiPhone6sの交換品が届くようです。

12月7日(水)に配送での修理手配、エクスプレス交換サービスを申し込みました。通常で5営業日、電池や交換品の手配が遅れているので1ヶ月くらいかかると聞いていたので、のんびりしていたのですが。

土日を抜けば、Appleのエクスプレス交換サービスは通常通りの5営業日で届きました。早いですね、やるじゃん、Apple!とか、思いました。

しかし、メールの確認が遅れて、何も準備をしていないのに届いても困ってしまいます。

「ピンポン!」玄関でインターフォンが鳴りました。

「ヤマト運輸です。」

午前10時半、あたふたしているうちにiPhone6sが届いてしまったようです。

「すみません、Appleからお荷物です。交換品が必要なようですが。」

本当に玄関先で、交換品のiphone6sと入れ替えなければならないようです。

私「すみませんが、準備ができていないので午後にもう一度来てもらえますか。」

ヤマト「それでは午後1時から2時の間くらいにうかがいますね。」

時間の約束をして、ヤマト運輸さんに返ってもらいました。これから、iPhone6sのバックアップをとって、SIMカードを外さねばなりません。

えーと・・SIMカードってどうやって外すんだっけ・・。実は私、iPhoneのSIMカードを自分で外したことがなかったのです。

iPhoneのSIMカードの外し方はどうすればいいの?

03simcard

Appleのサイトで、SIMカードの取り外しのやり方を見てみました。

iPhone や iPad の SIM カードを取り出す/移し替える

なんだか、ペーパークリップを伸ばして穴に差し込んでいます。電源を落として、イラストのようにやってみたのですが、全然はずれません。

仕方がないのでiPhone6sのバックアップを、パソコンのiTunesでとることにしました。そうしたら切りの悪いことに、iOSが10.2にアップデートしていました。iPhoneのOSをアップデートしてから、バックアップをとりました。

SIMカード、クリップで何度か挑戦したのですが、やはりうまくいきません。クリップに引っ掛けるのかとやっていたら、先が曲がってしまいました。このままではiPhoneが傷つきそうです。

困ったときはAppleのサポートセンターです。今回もチャットでSIMカードの外し方を教えてもらうことにしました。

私「iPhone6sの修理品が届きました。ただ、同時交換と言われたので、バックアップもとっておらず、午後にもう一度来てもらうことにしました。SIMカードの取り外しをしたことがなく不安です。」

サポート「SIMカードは電源を必ず落としてからお願いします。本来は付属のピンが勝った時の箱などに入っているのですがなき場合には、クリップなど細いもので大丈夫です。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

iPhone6sを買ったときの箱にピンがついていました。

私「今、練習にはずそうかなと思いましたが、電話が繋がらなくなりそうですね。」

サポート「おっしゃる通りでございます。 その場でうまくできないとなるとご不安かと思いますので、一度外してもまた戻していただけましたら電話できますので、大丈夫でございますよ。」

私「今、やってみてもいいですか?針先を入れて引き出すだけでしょうか。」

サポート「大丈夫でございます。差し込んでいただき少しグッと押し込みますとSIMトレイが少し出てまいりますので、その後引き出すだけで大丈夫です。

ああ、ぐっと押し込むことが大事なんだ!とやっと気がつきました。

スポンサードリンク

iPhoneのSIMカード、付属のピンをぐっと押し込め!

iPhone6sのSIMカードのはずし方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはiPhone本体の電源を落としましょう。iPhoneなどのスマートフォンはパソコンと同じで、大事な作業をするときは電源を切るのが基本です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリップまたは SIM 取り出しのピンをトレイの横の穴にぐっと差し込みます。まっすぐ力を入れることが大事です。すると写真のようにSIMトレイが浮き上がってきますので、指先で慎重に引き出しましょう。SIMトレイが浮き上がっていれば、テーブルなどにiPhoneを寝かせた方がやりやすいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIMトレイと私のSIMカードの表です。SIMカード入れる側を上にした際に、SIMカードの欠けた部分が左に来るような状態であわせれば大丈夫です。

09pc150028

ちなみにこれが裏側です。SIMカードの裏側は金色でした。ここが電気系統と接触する部分だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIMトレイとSIMカードをきちんとはめて差し込みます。それから電源を入れたらいつものようにiPhoneが起動したので安心しました。

私「了解しました。今、SIMカードを入れなおしたら元に戻って安心しました。ピンでぐっと押すと浮いてくるという情報はなかったので助かりました。」

他にもいろいろ聞いたのですが、サポートの方にお礼を言ってチャットを終えました。

あとがき

いままで、iPhoneでトラブルがあると、サポートセンターなどの店舗に持って行き、プロに見てもらっていたので、自分でSIMカードを取り外すなどの経験がなくあせりました。Appleのサポートセンターは丁寧に教えてくれるので助かりました。

でも、思ったより早くiPhone6Sの交換品が届いて良かったです。営業日を除いて中5日で到着しましたから。お正月を超えても届かなかったりすると不安を感じていたでしょう。

スマートフォンや携帯電話は毎日使うので、突然、電源が落ちるようなトラブルは困りますからね。

最後にどうやって新しいiPhone6sに復元していったかも紹介したいと思います。

私のiPhone6sがリコールの対象に!電源が突然落ちる?vol.1 

iPhone6sがリコールの対象に Appleのサポートに連絡 vol.2 

iPhone6sのリコールで交換品が届いた 復元のやり方 最終回

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

 - IT・スマホ ,