ぽちさんのひとりごと

気になる事柄をいろいろつぶやいてます

GWは家族でお休み 床のワックスがけや掃除のチャンス到来!

   

楽しいゴールデンウィーク 我が家はふと思い立って、リビングや玄関の床をワックスがけすることにしました。

家族みんなでやったら以外に早くできましたし、きれいになって気持ちいいですよ。

スポンサードリンク

家族みんなでリビングや玄関のワックスがけに挑戦

ゴールデンウィークも半ば、明日は遠出をしようかと計画していたのですが、どうも行き先は明日は雨模様のようです。

お父さんが「明日は家族みんなでリビングや玄関の床のワックスがけをしよう」と提案しました。リビングと玄関あたりの床はナラの無垢材で2年くらいワックスがけをしていません。

こちらの方は明日は夕方までは雨が降らないようなので床のワックスがけをすることとなりました。

DSC_0756

まずはテレビがあるリビングの奥からワックスをかけることにしました。余計な棚や床に置いてある道具はいったんかたづけます。

レールカーテンもジャマにならないように上の方に避難させます。

まずは私がしっかり掃除機をかけます。

0786_520

ワックスをかける前に、濡れたぞうきんで床を拭きます。娘も一生懸命手伝いました。床が乾いたらいよいよワックスをかけます。

DSC_0758

使うワックスは未晒し蜜ロウワックス 蜜蝋とエゴマ油で安心

うちで使う床用ワックスは「未晒し蜜ロウワックス」です。

国産の蜜ロウと一番搾りのエゴマ油が原料です。重金属、溶剤、仕上げを早める乾燥剤のたぐいは入っていません。

ワックスというとアルコールやシンナーのような溶剤のニオイがするかと思いましたが、へんなニオイは全然しないのです。

家具や木製の食器の手入れにも安心して使える商品でした。

まずはこれをスポンジにちょっぴりつけて、均等に伸ばします。これを床の奥からしっかり伸ばして塗ります。

DSC_0761

すぐにきれいなぞうきんか、Tシャツの切れ端などでしっかり拭き取ります。ふきとった後に手で触ってべたべたしなければOKです。

DSC_0755

これを何回もくりかえしていけば大丈夫です。拭き取り用のぞうきんはワックスがついた面は汚れていきますので、多めに用意してこまめにとりかえましょう。

スポンサードリンク

DSC_0773

リビング、奥の半分が終了し、家具を移動してまた残りも掃除機、水拭き、ワックスかけを繰り返しました。

無垢の床がきれいに 天板やテーブルにも使えます

玄関周りの無垢のナラ材の床にも同様にワックスがけをしました。すっかりきれいになって良い気持ちです。

DSC_0783

昔、娘がマジックインキで汚した床は、メラミンスポンジで汚れを落としてからワックスをかけてみました。少し跡が残りましたが、だいぶ目立たなくなりました。

次にキッチンのウォールナッツの天板の上を整理して、水ぶき、ワックスがけをしました。娘のおもちゃや雑誌は整理してもらいました。

0782_520

最後にメインのテーブルもきれいにしてからワックスがけしました。本当にへんなニオイがなくきれいになって良い気持ちです。

0784

あとは1日くらい窓を開けて乾燥させれば完成です。

まとめ

夏休みや冬休みなど子どもだけは長い休みがありますが、家族全員で長い休みがとれるのは意外にゴールデンウィークが穴場かもしれません。

お盆やお正月は以外とやることがたくさんあって忙しいですからね。

ワックスがけに限らず、大掃除などもゴールデンウィークの季節の良い時期にすませるとはかどるかもしれませんよ。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

 - ゴールデンウィーク ,