歯列矯正

小学校3年 うちの娘の歯列矯正 その後の経過をお伝えします

投稿日:2015年3月21日 更新日:

うちの娘は小学校3年生の春からから歯列矯正を始めました。準備をしてなんとか7月には上の歯の装置が装着されました。

私の娘も永久歯が大きい!小3から娘の歯列矯正がスタート

その後の経過をお伝えします。じつは意外な展開になってしまいました。

スポンサードリンク

上の歯の歯列矯正 1回乳歯が虫歯になってしまいました

小3の春から準備を始めた娘の歯列矯正、7月にやっと上の歯に針金の装置がはめられました。

S矯正歯科へ2~3週に一度通うペースで治療がはじまりました。夏休みに入り、予約も午前中からできるので治療も進みます。

7月29日 上の前歯、中心の右から2番目はまだきちんとはえていません。いったん中心の左側に装置をつけて、針金をとおしました。

8月18日 上の乳歯に虫歯を発見。海水浴でおいしいアメにはまって食べ続けたのが原因のようです。いったん針金だけはずして虫歯の治療をすることになりました。

8月22日 かかりつけのK歯科医で上の臼歯の虫歯を治療。まだこちらの歯を利用して歯列矯正を進めますので治療が必要です。

9月10日 虫歯の治療を確認して、再び上の歯に針金を装着しました。

10月7日 歯のお掃除指導、口腔衛生指導をうけました。3ヶ月に1度くらい、歯列矯正中は歯が汚れやすいので、よく磨けているか検査して歯のお掃除をしていただけます。

歯列矯正の料金は一期の分をまとめて支払っているので、普段はS矯正歯科にはお金をはらわないのですが、口腔衛生指導は人によって頻度が違うので別料金になります。こちら3000円くらいかかり、意外な出費となりますので注意が必要です。

歯列矯正を進めるために 乳歯の抜歯がはじまりました

10月7日 実は口腔衛生指導の他に、S矯正歯科の先生から
「上の歯の永久歯の生え方が遅くなりますので、次の予約までに上の歯の乳歯を抜いてきてください」とお達しがありました。

娘の前歯は大きすぎ、臼歯の乳歯がはえるのをジャマしていました。

10月24日 上の歯の乳歯を1本、K歯科で抜いてもらいました。2本いっぺんにお願いしたかったのですが、麻酔の注射をいやがり、1本ずつ抜くこととなりました。

10月27日 上の歯の臼歯の乳歯、もう1本を抜いてもらいました。乳歯の抜歯は健康保険の対象になりますので、各地域の子ども医療費の範囲内でやっていただけます。

10月31日 上の前歯の4本の永久歯に針金が装着されました。4本の前歯をそろえていく準備が整いました。次は下の歯の臼歯乳歯を次回までに抜くこととなりました。

11月4日 下の乳歯をK歯科で1本抜きました。

11月11日 下の乳歯をK歯科でもう1本抜きました。抜歯はK歯科に最近帰ってきた若い女医さんにお世話になりました。麻酔の注射をいやがる娘をなだめすかして治療してくれて助かりました。

スポンサードリンク

11月28日 やっと下の歯にも針金の器具が装着されました。娘とS矯正歯科とK歯科に行ったり来たり、けっこうな手間がかかりました。

150119_320

もうすぐ9才 もう八重歯がでてきた!歯列矯正はどうなる?

12月26日 先生が診察をしてすぐに
「ううーん、今日は娘さんのレントゲンを撮らせてください」とS矯正歯科の先生から言われました。

なんと予想に反して、早くも上の歯茎から「八重歯」がふたつはえてきていました・・・。

レントゲンの写真を前にして先生の説明を聞きました。

「ごめんなさい、私の予想より娘さんの歯のはえるスピードが速かったようです。このまま前歯を前に出す矯正を続けると、八重歯とぶつかってしまい、歯の成長を妨げます。第1期の矯正治療はいったん中止したいのですが・・」

あんなにがんばって矯正治療を続けたのにちょっと呆然としてしまいました。

本当は7月から1年くらいかけて、前歯の上下を4本並べる予定だったのです。しかし先生にそう言われては仕方がありません。

1月28日 歯のお掃除、口腔衛生指導をうけました。あと歯の型を取り、ここまでの治療の写真撮影もしました。

2月25日 中心でない左右の前歯だけ針金をはずしました。

3月20日 歯の矯正治療の装置を全部外してお掃除しました。今までの歯列矯正装置、あと鼻づまり気味の娘はかなり歯茎と歯の境目が歯磨きができていなくて、歯肉炎気味で、歯茎が赤く腫れています。これからはよく磨いてあげようと思います。

20150320

まとめ

半年ほどの歯列矯正で上の前歯2本はまっすぐになったかな・・みたいな感じでしょうか。

また次回は歯の点検をして歯列矯正はしばらくお休み、今度は永久歯が生えそろう2次治療の時期を待つこととなります。

やるはずの治療をやらずに1次治療を終えてしまったので、次回の歯列矯正の料金は考慮してくださるそうです。

歯列矯正はこんなこともあるんだなぁと思いました。まだ小学校低学年だと抜歯の説得や歯の痛みに弱いのでタイヘンなこともあります。皆さんの参考に少しでもなれば幸いです。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-歯列矯正
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

歯列矯正その2 青春は犠牲になるかも・・でも人生が変わります

私自身の30年前くらいの歯列矯正体験を紹介します。田舎の女子高生が東京の専門学校に進学しました。同時に東京は表参道の矯正歯科の先生にお世話になります。ちょうど青春真っ盛り(笑)の頃なんで、歯にワイヤー …

no image

歯列矯正を考える・・・その1 私の場合は高校3年生から

最近は歯にワイヤーをしている小学生や中学生をたくさんみかけますね。八重歯がチャームポイントなんてのは一昔前の話みたいです。私もひどい八重歯で歯並びはガタガタでした。まずは私自身が経験した歯列矯正のこと …

子どもの歯磨き 歯が抜け替わる時期の磨き方や仕上げ方法は

うちは小3の娘の歯列矯正がいったん終了しました。今は乳歯から永久歯へ歯が抜け替わる時期です。夜、寝る前の歯磨きは毎日仕上げ磨きをしています。小学校中学年の時期を中心に歯磨きの注意点を紹介します。 スポ …

私の娘も永久歯が大きい!小3から娘の歯列矯正がスタート

私は小さい頃八重歯があり20才くらいから歯列矯正をしました。私の娘も、私に負けず劣らず永久歯が大きく、かなり不揃いな感じで歯がはえてきました。かかりつけの歯科医のすすめにより、小学校3年生から歯列矯正 …

サイト内検索はこちら