IT・スマホ

iPhone6sを高額に買取 分割払中ならSIMロック解除がおすすめ

投稿日:

iPhone6sを最近、iPhone7のRedに機種変更しました。iPhone6sを下取りに出しても良かったのですが、iPhone6sは機種代金の分割払中の残金を払った後に買取ショップに売却した方が高く買い取ってもらえるみたいです。

でも、善は急げ?で分割払中ですがiPhone6sを買ってもらえるところがあったんです。

私がauのiPhone6s、ローズゴールドをどのように売却したか紹介します。

auのiPhone6sの買取 分割払の残金を早めに支払おう

SIMカードを抜いたiPhone6sのローズゴールド、自宅のwifiに接続すれば電話以外は普通に使えるんで、しばらくは持っていました。

しかし、すでにiPhone7に機種変更しているし、早めに売却したかったのですが、まだ分割払の機種代金が3ヶ月分、8000円くらい残っていたんです。

10月の頭にauのサポートに電話すると、

「携帯電話端末の分割払を一括払いに変更するには、my auで手続きして、翌月の請求と合算して払うことができます。」

私「auショップで残金を現金で払うことはできないのですか?」

「すみませんが、分割支払い残額の一括請求は、翌月の銀行引き落としの請求のみになっております。」

なるべくiPhone6sの代金を早く返したかったのですが、残金は11月末に一括請求してもらうことにしました。

iPhone6sのローズゴールド SIMロック解除に挑戦してみた

iPhoneは機種代金が高いけど人気があります。ドコモやソフトバンクなどのキャリアのiPhoneを使っている人は分割払いで最新のiPhoneに機種変更している方が多いと思います。

すると、機種代金の分割払中のiPhoneを売却する人もいるのではないかと思い、分割払い中のiPhoneでも買い取ってくれる業者を探してみました。

「じゃんぱら」という買取サイトで

Apple au 【SIMロック解除済み】 iPhone 6s 64GB ローズゴールド

中古上限価格 ¥40,000円

という金額を見つけました。確かソフマップでもSIMロックフリーが34,000円くらいだったと思います。これは高いと思い、じゃんぱらでの売却に挑戦してみました。

じゃんぱら通販の「ケータイおまかせ買取」サービスを利用しました。会員登録をして、運転免許証の画像を送り、銀行口座を登録します。

次にiPhone6sのSIMロック解除をしなければなりません。

iPhone6sをwifi環境につなぎます。

iPhone6sの設定→一般→情報からIMEI番号(15桁)か、MEID番号(14桁)をメモ書きしておきます。

iPhone6sでSafariを開き「au iPhone SIMロック解除」で検索します。

今使っているiPhone6sを選び、SIMロック解除の可否判定をします。メモ書きから先ほどのIMEI,MEID番号のいずれかを入力します。


判定結果が○になっていれば、自分でiPhoneを利用してSIMロック解除ができます。


何らかの理由(中古のiPhoneを購入した・・)とかの場合でSIMロック解除ができない場合は、auショップにiPhoneを持ち込んで3,000円くらい払うとSIMロック解除をしてもらえるらしいです。

iPhone6sの買取 じゃんぱらで4万円! 初期化して備品を全部いれよう

次に、iPhone6sのローズゴールドを初期化、アクティベーションロックを解除しました。これで私の思い出はなくなりました。ちょっと寂しいですが、個人情報が漏れては大変ですから。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201351

充電ケーブル、コンセントタップ、イヤホンなどを箱詰めします。イヤホンと充電ケーブルは、未使用です。

実は私のiPhone6sは昨年の12月に電池のリコールが出て、無償交換修理の対象となりました。ですから支払いは21ヶ月は終わっていたのですが、機種の使用は10ヶ月程度だったのです。

その辺の書類や箱もつけておきました。最初に買った機種についているIMEI番号とは違う番号の機種になっているんです。

じゃんぱらにiPhone6sを送って5日後、メールで買取金額の返事が来ました。私専用のじゃんぱらさんのページを見てみると・・・

やった!iPhone6sローズゴールド64GBの中古買い取り価格の上限、4万円が提示されていました。

きれいに使っていましたが、中古だったので35,000円を超えていたら買い取ってもらおうとは思っていたんですが。SIMロック解除済み、箱や備品がそろっていたのも良かったんだと思います。

じゃんぱら通販では買い取り価格が決まると分割払い中のスマホはまずは半額が送金されます。残りの半額は機種代金の支払いが終わってから、売主が手続きして振り込まれる予定です。

買い取り価格が決まった2日後、私の銀行口座に半額の20,000円が振り込みされていました。

あとがき

いろいろインターネットで検索して知ったのですが、現時点(2017年10月現在)auのスマホだけが契約者本人ではなくても、中古業者や中古を買った人がSIMロック解除が可能なんです。

ドコモやソフトバンクのスマホは最初の契約者しかSIMロック解除ができないみたいです。

このauのルールも2017年12月1日から改定され、

分割払い・・・契約者が購入日から101日目からSIMロック解除可能。

一括払い・・・契約者が支払い確認後、すぐにSIMロック解除可能。

auも2017年12月1日から最初の契約者以外はSIMロック解除ができなくなります。

これは新しいauスマホをSIMロック解除して安いSIMカードで利用したい人には朗報ですが、中古のauスマホでSIMフリーで使いたい人は要注意ですね。

中古のauスマホでSIMフリーを利用したい人は2017年11月中にスマホを購入した方が良さそうです。中古を売りたい方も今のうちにSIMロック解除をしておくと高く売れそうですよ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-IT・スマホ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

iPhone6sのリコールで交換品が!SIMカードの外し方は?vol.3

去年、2015年の年末に機種変更した私のiPhone6s、リコールの対象機種でした。シリアルナンバーを調べたら、「iPhone6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラム」というのに当たってしま …

私のiPhone5が壊れた!画面が浮いてる!修理費用はかかるの?

私は2年以上前にに初めてスマートフォンに変更しました。その時買ったのはAppleのiPhone5です。大きな不具合もなく、最近まで使っていたのですが。 ついに私のiPhone5が壊れてしまったようです …

iPhone7の赤がやってきた!auで機種変更、料金はどうなった vol.3

ついにiPhoneのPRODUCT REDが私の元にやってきました。auでiPhone6sからの機種変更、まだ端末代金が3ヶ月分残っているので、金銭的には少し損をした感じですが、欲しかった赤いiPho …

スマホを中学生に買う場合 子どもを守るスマホのルールとは

最近は中学生にスマートフォンをねだられる親御さんが多いみたいです。ラインを使いたい、スマホのゲームの話題に入れないのでつらいなど・・・。 お子さんとしては仲間外れにされている感じがして耐えられないので …

iPhone7の赤が欲しい!在庫はまだある?中古で我慢?vol.1

ちまたでは秋のiPhoneの新作、iPhone8やiPhoneXが発表、発売され、iPhone6sユーザーの私もなんだかそわそわしていました。 実は今年の3月末に発表された赤いiPhone、iPhon …

サイト内検索はこちら