PTA 保育園 幼稚園

保育園のPTA役員は選挙で決めていましたが・・実は○○○順?

投稿日:2015年2月1日 更新日:

うちの娘は未満児さんで公立保育園に入れました。入園式は4月の頭、既に赤ちゃんから通っていたお子さん達と一斉に記念写真を撮影したのですが・・・なかなかみんながカメラの方を見ず、時間がかかってしまい、半数近くが泣きべそ顔で写ってました。(^^;)

入園してすぐにPTA役員選出のお手紙が来て・・知り合いに相談すると、びっくりするような返事がきました。私の経験を少し紹介したいと思います。

初めての保育園、PTA役員選挙はどうしましょう

私が娘のために選んだ保育園は家から一番近い公立保育園でした。生後6ヶ月以上の赤ちゃんから入園でき、各学年1クラス、全校でも園児が100人いかない小規模の保育園です。

hoikuen520_02jpg

娘は早生まれで2才になったばかり、未満児さんのクラスに入園させてもらいました。ご近所のお子さんもいましたが、半数くらいは車やバスで送り迎えをしていたようです。正直、知らないご家庭ばかりでした。

保育園から「PTA役員選出」のお手紙が来ました。クラスから2名、PTA委員長と副委員長を選ばねばなりません。

まずは立候補優先ですが、いない場合は選挙となり、同じクラスの子供の名簿もついていました。去年のクラスで役員をやっていたお子さんには×がついています。このお子さんの保護者は役員経験者なので選んではいけないそうです。

知らないお母さんばかり・・誰に入れたらいいのかしら

これはほぼ選挙で決めるんだということなのでしょう。以前に近所の公園で娘と遊んでもらったことのあるお母さんに相談しました。

「PTA役員は選挙で決めるみたいですけど。どうしますか?」

「どうも、この園では特にすすめる人がいなければ、名簿の上の方の名前を書けば良いみたいですよ。」

「それって、アイウエオ順ってことですか?」

よく見ると名簿で×が着いている方は上のほうでした。去年もアイウエオ順で選挙で選ばれているようです。

幸い私の娘は名簿はかなり下の方・・・それを聞いて名簿の上のほうのお子さんの名前をかきました。


年少さんからはPTA役員選挙はなくなり、くじ引きになりました

案の定、未満児さんのうちのクラスは、名簿が上の方が2名選ばれ、PTA役員となりました。私は正直ほっとしてましたが。(今思えばかなり自分勝手ですけど)

公立保育園は働くお母さんのために子供を預かるところ・・・比較的PTA役員の仕事は少ない方だったみたいです。運動会、納涼祭、卒園式、お楽しみ会等のお手伝いをしていました。

だけれど、名簿のアイウエオ順の上のお母さんにしてみれば、不公平この上ないですよね。二人目のお子さんもこの保育園に入れたお母さんから、園に文句が出ていたみたいです。

次の年、娘が年小さんになった時、PTA役員は選挙ではなく、公平にくじ引きになりました。

あとがき

それからは毎年、保育園はくじ引きでPTA役員を決めていました。私も毎年ドキドキしてくじを引きましたが、幸いにも当たらずにすみました。

でも働くお母さんという条件は皆一緒なので、不公平はない方がいいですよね。もしかしたら、貴方の保育園もアイウエオ順?まで行かないけど何かイヤな習慣があるかもしれません。

疑問や不満があったら直接、保育園の先生に問い合わせてみた方が良いですよ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-PTA, 保育園 幼稚園
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供を保育園に預けたい・・公立と私立どちらに?その違いは

私は娘が1歳半くらいの秋に保育園に預けることを考えました。しかし初めての子供でしたので、希望の保育園を選ぶ時はいろいろ迷いました。なんとか近所の公立保育園に入園できたのですが、その時調べた保育園の公立 …

幼稚園では毎月、ママランチがあった!ママとのつきあい方は?

子どもがやっと幼稚園に・・・私の友人はパートの仕事を見つけたので幼稚園で預かり保育をお願いしました。でもその幼稚園にはいろいろびっくりすることがあったみたいです。私のお友達の経験を紹介します。 関連

2分の1成人式とはどんな行事?娘の小学校に行ってきました

皆さん、2分の1成人式というのがあるのは知っていますか?私も娘が小学校に入る頃、初めてこの言葉を聞きました。 日本で成人式は20才の大人になったお祝いの式典ですが、2分の1成人式はその半分、10才にな …

式辞用紙の印刷設定 印刷を失敗しないようにする注意点は

春一番も吹いてきて、卒業や入学シーズンになってきました。学校の先生、PTAの皆さんもいろいろ準備に忙しいことと思います。 この辺でPTA会長さんが悩ましいのは「祝辞」を用意すること。 文章の内容が一番 …

暑い日は子どもと水遊びを楽しもう 年齢別の水遊び対策を紹介

5月も半ばになると日差しが高くなり、子どもたちはあっという間に半袖を着て走り回っていますね。 暑くなると子どもは水遊びが楽しくなってきます。泳げない子でも公園の水遊びコーナーや人工の造園してある浅い川 …

サイト内検索はこちら