家づくり

リフォームも新築も。キッチンのショールームはパラダイス

投稿日:2015年1月3日 更新日:

580zyuutaku

我が家は4年ほど前に新築しました。大手ハウスメーカーではなく、地元の工務店にお願いしました。途中でキッチンやお風呂などのメーカーをこちらで選んで良いということで、何軒か回ったんですが・・・思わぬ楽しみがたくさんありました。

リフォームや新築はもう少し先・・みたいな方も、一回ショールームを回ってみるのはおすすめです。お子様が小さくても全然平気ですよ。

スポンサードリンク

まずは4年前なんで・・今よりショールームがたくさんありました

今は企業の合併や社名変更もありますので、その辺の事情はごめんなさい。
トイレのINAXはトステムと合併、現在はリクシルとなっています。YAMAHAはトクラスに社名変更していますね。

工務店は予算の範囲内にはなるんですが、ハウステック(日立系)、YAMAHA、パナソニック、INAX、クリナップなどをすすめてきました。あと高級志向の方はトーヨーを選んでいた方もいたみたいです。

実は主人と1番最初に見に行ったのは、ホーローの「タカラ」のショールームでした。その頃はまだキッチンはどこなんて話は出ていなくて、とりあえずショールームの場所がわかるから見に行こうという感じでした。

ちょうどその日のタカラさんはイベントをやっていて、ふらりと入った私たちにも若い女姓の方が丁寧に対応してくれました。

印象に残っているのは、いきなりマジックでキッチンのドア表面に黒々と線を書き、布でさっと落としてみせたのです。

「うちはホーローでガラス製なんで、お子様が落書きしてもすぐに落とせますよ。」

お風呂のところでは
「ホーローなんでお湯が冷めにくいです。」
と「ホーロー」を連呼して案内してくれました。

きれいな女姓の店員さん・・フリードリンクコーナーがあるところも

どのキッチンメーカーもフリーで入っていってもきれいな女姓の店員さんが対応してくれます。そのメーカーの特徴や強みを丁寧に説明してくれます。

キッチンだとシンクが人工大理石かステンレスかでけっこう特徴が変わってきますね。コンロもハウスメーカーは炎が出ないので安全、きれいと言うことでIHコンロを7割方すすめてきますが、キッチンメーカーは大体両対応してくれるようです。

初めは夫婦二人でショールーム巡りをしていたんですが、どこも小さい子供向けの遊び場が用意してあり、女姓の方が面倒を見てくれていました。それを見て、土日だと当時3才の娘も連れて行くことにしました。

おもちゃあり、子供向けのフリードリンクあり、時々親とお風呂のコーナーでバスダブに入ってみたり・・・娘は某ショールームのイチゴオレがお気に入りでした。

しまいには週末になると
「また、あのお風呂屋さんに行きたい!」
と娘の方から言い出すくらいでした。お風呂屋さんというのは、キッチンとお風呂のあるショールームのことなんです。

こんな感じで小さな子供連れでも全くストレスなく見て回れて楽しかったです。

スポンサードリンク

初めて行くときはイベントが狙い目

でもやはり、まったく知らないメーカーのショールームは気が引けますね。初めて見るときはイベントが狙い目です。

うちの地元の方では大きな会場を使ってキッチンや風呂、サッシや資材メーカーが集まってリフォームフェアが春と秋に開催されています。そちらを回って感じのいいところを再びたずねるのも良いかと思います。

各ショールームでも夏は縁日、10月はハロウィーン、2月はバレンタインなどの小さなイベントをやっています。うちの娘は夏の縁日でカブトムシをもらい、わた飴を食べてご満悦でした。

IHコンロの料理教室もパナソニックのショールームでやっていて、参加しました。それまではガスコンロだったので不安があったんですが、いろいろ質問できてだいぶ安心しました。

IHコンロは200V の熱源なんでかなり調理スピードも速いし、お湯がすぐ沸きます。枝豆の簡単なゆで方とか、お弁当の卵焼きなんかも教えてもらえました。

初めはステンレスのキッチンでなじみの良いガスコンロと考えていた私ですがショールームに通っていくうちにずいぶん考えが変わってきました。

まとめ

ハウスメーカーによっては最初からキッチンなどの水回りの会社が決まっているところもありますが、それでもショールームの見学は行った方がいいと思います。実際の使い勝手とか、わからないところをいろいろ質問できます。

うちの主人なんか住宅の完成見学会でキッチンを必ずチェック、どこのキッチンか一目でわかるようになりました。(笑)キッチンのショールーム巡りは私たちにとっては家づくりの楽しいイベントでした。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-家づくり
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新築の一戸建て・・・我が家がちょっと失敗したこと エコキュート

スポンサードリンク 我が家は今から4年ほど前に一戸建てを新築しました。家は3回建てないと理想通りにはならないとは言いますがなかなかそうはいかないですよね。その時感じた失敗談を少し紹介しようと思います。 …

蓄熱暖房機・・そのメリットとデメリットはどんなもの?

蓄熱暖房機って知っていますか? 蓄熱レンガを深夜電力を利用して電気ヒーターで加熱して温め、日中はレンガからじわーっと出てくる放射熱を利用した暖房機器です。 スポンサードリンク 我が家は家を新築した際、 …

蓄熱暖房機は失敗?東北大震災で電気代値上げ 家計が大ピンチ

我が家は平成22年12月に新築して引っ越しました。そのときのメインの暖房器具は蓄熱暖房機です。冬場は暖かく快適なんですが・・・ スポンサードリンク 東北大震災の影響で一昨年から電気代が上がり、家計は大 …

蓄熱暖房機 電気代を節約する使い方は 我が家の挑戦vol.1

スポンサードリンク 我が家はオール電化で蓄熱暖房機という暖房器具を使っています。 輻射熱でほんのり暖かく、洗濯物の部屋干しもよく乾く優れものなのですが、とにかく電気代が高いんです。 今年はなんとか電気 …

新築の一戸建て コンセントは足りている?家庭内LANはどうする

スポンサードリンク 新築の一戸建て・・設計の最後の段階で電気工事の打ち合わせがあります。その時にコンセントの位置や数、電話線、テレビを見るための配線計画を立てるのですが、我が家は家庭内LANもお願いし …

サイト内検索はこちら