料理レシピ

乃が美の食パンを買ってみた 初めて食べた感想は

投稿日:

私の住んでいる地方都市にも話題の「乃が美」がオープンしました。高級食パンの焼きたてが食べられるのはうれしいですね。

開店してしばらくは混んでいるかと思い、敬遠していたのですが、ついに最近、乃が美の食パンをゲットしました。

初めて食べた感想を紹介します。

乃が美で食パン当日ゲットするにはいつ行くのが良い?

最近は全国的に高級食パンがブームのようです。テレビの情報番組だと東京や大阪で店頭で大行列の様子を紹介していました。

私の近所にも高級食パン「乃が美」が開店しました。乃が美さんは全国に100店舗以上あり、全都道府県制覇を目指しているのだそうです。

こちらのお店は午前11:00開店です。パン屋にしては遅いスタートとは思いましたが、メインは高級食パンのみですから、セレブな開店時間なんでしょうか。

平日の水曜日、車で11:00ごろそちらに向かうと車が駐車場待ちの渋滞しています。この人気で8台しか駐車場がないのは問題ですね。慌てて向かいのドラッグストアに車を止めて、お店の様子を見てみると人も10人くらい行列ができています。

そして「当日販売は12:00からです」という張り紙もありました。これは今並ぶのは得策ではないなと出直すことにしました。

13:30分ころ、車で乃が美さんに向かうと駐車場も空いていて、警備の方がスンナリ案内してくれました。

お店に入ると二人くらいお客さんが買い物しています。本当は半斤(432円)のものが買いたかったのですが、本日分は既にないそうなので、一斤、862円の高級食パンを買ってみました。

当日以外は電話予約もできるので、どうしても欲しいときは予約しておくとよいかもしれません。

初めての乃が美の食パン まずはそのままちぎって

紙袋から食パンを出すと、丁寧にビニル袋に入っています。まだ暖かいので、水滴で曇っているのがわかるでしょうか?注意書きにはそのまま保存する場合は、ビニル袋の水滴をキッチンペーパーなどで拭くように書いてありました。そのまま保存すると堅くなってしまうようです。

とりあえず味見しようと思い、皿の上にどーんと出してみました。かなりずっしり重いですね。

「まずはそのままちぎってお召し上がりください」とありますので、贅沢にもちぎって食べることにしました。

本当に耳まで柔らかいです。ちぎりパンという小さな食パンがありますが、そんな感じで簡単にちぎれます。しかし白いところもしっとりして濃厚な感じでほんのり甘いです。

どうもはちみつが入っているらしいのですが、柔らかくて弾力もありおいしかったです。生地が柔らかいのは卵を使っていないのも理由の一つみたいです。卵アレルギーのある方も安心して食べられますね。

乃が美の食パンは翌日がうまい?トーストも試してみた

どんどん食べるとけっこうおなかいっぱいになりそう・・。ということで半分残して翌日は朝食に食べてみました。

私は2cm厚くらいに切って、トースト、ブルーベリージャムをつけてみました。昨日より生地がしっかりした感じになり、食べ応えもありおいしかったです。

主人は何もつけずにトーストしたところをカリッと食べていました。

「これで十分おいしいけど、バターをつけてもいけるかもね。」

一斤、864円、少々お高い気もしますが、菓子パンや惣菜パンを4人分買えば軽く1000円超えますから、そう高くもないかもと感じました。


食パンの袋の中に但し書きがついていました。冬場の「生」食パンのご注意というのは雪が降る地方では読んでおきましょう。

・外気温と部屋では温度差があるので、ビニル袋の内側に水滴がつきやすいので、内側の水滴を取り除くこと

・車の中で保管中に凍った場合は常温で自然解凍してから食べた方が良い

・食パンを室温保存する場合は、ビニル袋にいれて袋の口をしっかり閉じて乾燥を防ぐこと

などなどいろいろ参考になりました。

まとめ

乃が美さんの食パンは、介護施設のお年寄りがパンの耳を残していることを見て、「耳まで柔らかくておいしいパンを」と開発されたそうです。

今度、おじいちゃんのうちにお土産に持っていこうかなと思います。ビニル袋を閉じておけば常温で4日間おいしく食べられるそうですよ。

柔らかいのでちぎって食べていたらあっという間になくなりそうですけどね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-料理レシピ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

いちごサンタの作り方 クリスマスのデコレーションにいかが

クリスマスの手作りケーキやパンケーキのデコレーションにいちごサンタはいかがでしょうか。 いちごがお安い時期に練習で作ってみました。あとでデザートとしておいしくいただきましたよ。 関連

スープジャーでお弁当作り、我が家の簡単な作り方

我が家はスープジャーで主人にお弁当を作っています。初めは普通の弁当箱にご飯とおかずを詰めて、スープだけスープジャーで作っていたのですが・・ 玄米をお弁当に入れたら、「ぱさぱさして食べられないよう!」と …

牡蠣のオイル漬け プリプリの牡蠣はうまみたっぷり

冬は牡蠣が美味しい季節ですね。生牡蠣やお鍋も良いですが、牡蠣のオイル漬けはいかがでしょうか。 プリプリした牡蠣をオリーブオイルにつければ、おつまみにパスタにレパートリーが広がります。 関連

土用の丑の日 スーパーのうなぎをふっくらおいしく温める方法は

暑くなってくると食べたくなる「うなぎ」最近はスーパーでもけっこう高くなってきました。でもどうせ食べるなら、ふっくらおいしいうなぎに仕上げてご飯にのせて食べたいですね。 スーパーのうなぎをふっくらおいし …

山うどでイタリアンはいかが?ほろ苦い大人のアンティパスト

山菜採りをしてきたお友達に山うどをたくさんいただきました。和風に酢味噌あえやきんぴらなどを楽しんでいたのですが、今日はイタリア風に炒めてみようと思います。 関連

サイト内検索はこちら