生活

金魚の水槽にコケがつく原因は?水槽掃除の後のコケ対策は

投稿日:2015年5月17日 更新日:

娘が小さい頃、お祭りの縁日で金魚すくいをやって、2,3匹うちで飼っていた事があります。飼い方が悪くてすぐに死んでしまいました。それから反省して、ホームセンターで新たに水槽を買い、水の浄化とバクテリアを作る装置で水を作り、金魚を3匹飼っています。

既に1年半くらい金魚は元気なんですが、今度は水槽にびっしり緑のコケが・・でも良い商品を見つけて水槽がきれいになったんです。

スポンサードリンク

金魚の水槽が緑のコケでびっしりに・・・日光があたる場所

うちの金魚はリュウキンで全体的に朱色、朱と白、黒のデメキンの色違いで3匹飼っています。

縁日の小さな金魚では失敗したので、ホームセンターで店員さんに習って、水槽を買い、フィルターで水を循環して、浄化とバクテリアを増やすフィルターを回して、一週間してから、金魚を飼い始めました。

お祭りの金魚はかなり丈夫な方ですが、それでも急激な温度変化や環境の変化には対応しづらいです。

水道の水には塩素があるのでくみ置きするか、カルキ抜きの薬を入れてから金魚をいれる・・というようなことはよく知られていますが、水の温度や水質を少しずつあわせていくというような水あわせのことなど環境については、知らなかったです。

あと急激にエサをやり過ぎるのも弱る原因らしいです。具合の悪いときは金魚にはえさをやらずに様子を見た方がいいです。

きっとそれらのことが原因でお祭りの金魚はすぐに死んでしまったような気がしています。

そこそこ元気で1年くらい金魚を飼えていたのですが、水槽がある場所はリビングでどうしても日中、日が当たる場所です。気がつくと緑色のコケがびっしり水槽についてしまいました。

水槽を掃除してもすぐにコケだらけ コケとおっかけっこ

水垢落としなどの道具で、コケをガラス面から削り落としてから、1/3くらい水替えをしてなるべく水槽をお掃除していたのですが、半月もするとすぐに緑色のコケがぎっしりついてしまいます。

0756

せっかくのかわいい金魚が泳ぐ姿が見られないのは残念です。

金魚を飼ったホームセンターの方に相談すると

スポンサードリンク

「日光が当たらない場所におかないとダメですね。コケがつきにくい水質にする薬品もありますが。」

とりあえずそれを買ってかえりました。

コケは植物なので日光とエサとなる栄養分があるとどんどん繁殖してしまいます。

エサの食べ残しや金魚のフンがコケの格好の養分になるみたいです。

とりあえず買ってきた薬品で水をくみ置きして水替えしてみましたが、さほど変化はないようでした。

水槽のコケやフィルターを掃除すると細かいコケをバクバク金魚が食べていますがこれは植物なんで問題ないです。

そんなときはエサはやらないようにしていましたけど。

しかし掃除しても掃除しても出てくるコケとおっかけっこをしているようでうんざりしていました。

コケを抑えるスリムマット!フィルターをかえたらきれいな水槽に

ホームセンターに時々、金魚水槽の浄化装置のフィルターを買いに行くのですが、新しい商品を発見しました。

DSC_1445

「コケを抑えるスリムマット」というフィルターです。他のバクテリアや活性炭のフィルターに比べるとややお高い。2個入りで700円くらいはしていました。

でもこれでお掃除をする回数が減るのなら・・・だまされたつもりで買ってみて、水槽を掃除してからこのフィルターに付け替えました。

一週間ほどたったのですが・・・以前のようにコケが生えてきません!毎日かわいい金魚が優雅に泳ぐ姿を楽しめるようになりました。

DSC_1414

それからはこのコケを抑えるとバクテリアのフィルターで金魚を飼っています。

あとがき

金魚のコケ対策には、巻き貝やコケを食べるエビを飼うなどの対策があるみたいですが、ずぼらな私はどうも失敗しそうで手が出ませんでした。

水草の方は腐ったり中途半端にコケや藻がはえてきそうで水槽に植えていませんでしたが、これからは様子をみて水草にもチャレンジしてみようかなと思っています。

金魚の水槽のコケ対策にはマメに掃除か、コケを抑えるフィルターを使用してみてください。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-生活
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋植えのじゃがいもを全部収穫してみました 何個採れたかな

スポンサードリンク 9月頭から、プランターでじゃがいも栽培をしていました。品種は普通のデジマと赤いじゃがいものアンデス赤の2種類です。 種芋はそれぞれ3個ずつ植えたのですが、先週1月22日にやっと種芋 …

新じゃがでホクホク 無加水鍋で肉じゃがを作ってみました

スポンサードリンク プランターで秋植えのじゃがいもが収穫できました。このじゃがいもで、無加水鍋を使って肉じゃがを作ってみました。 新じゃがはまだホクホクしていますし、無加水鍋ならうまみを閉じ込めたまま …

猫はこたつでまるくなる・・・低温やけどにはならないの?

スポンサードリンク 寒くなるとこたつはありがたい暖房器具です。気持ちよくてウトウトこたつで寝てしまうこともあります。 しかし恐ろしいことにいつの間にか低温やけどになっていたなんてことがあります。 こた …

引越しの挨拶はがきは必要?出さない場合でも最低限必要なことは

  春は引越しのシーズン・・・転勤や進学等の理由で引越しされる方もいるでしょう。家族で引越しとなった場合、引越しの挨拶ハガキはどうしますか?引越しの具体的な準備の方が忙しくてまだまだそこまで …

じゃがいものプランター栽培に挑戦 秋植えの種芋は何が良い

今年は8月の後半から雨が多いです。9月に入ってだいぶ涼しくなってきました。 スポンサードリンク 以前から準備していた、じゃがいものプランター栽培に挑戦してみようと思います。 スポンサードリンク 関連

サイト内検索はこちら