料理レシピ

クリスマス、誕生日にいかが? イチゴ人形でかわいく飾ろう

投稿日:

イチゴとリンゴでかわいいイチゴ人形をつくってみました。クリスマスや誕生日などのケーキのトッピングにいかがでしょうか。

イチゴとリンゴをくりぬき器で半月状にします

DSC_1598

フルーツ野菜を丸くくりぬく、フルーツボーラーか野菜くりぬきを用意しましょう。

スイカやメロンなどでも利用できますし、デザートやサラダの幅が広がりますよ。

DSC_1638

今回はイチゴなので直径2.5cm位の小さなサイズがおすすめです。

イチゴは大きめの実が固めのものが向いています。「とちおとめ」とか「あきひめ」なんかが手頃でしょうか。

1588

1589

イチゴは真ん中あたりをくりぬいておきます。ヘタの所は平らになるようにナイフでカットしましょう。

1591jpg

リンゴを塩水につけてから、イチゴと合体!

リンゴも二つ割りにして半月状にくりぬきます。切ったリンゴは酸化しないように塩水につけておきます。

DSC_1584

このリンゴの水分をペーパータオルなどで取ってから、イチゴと合体させます。

DSC_1594

イチゴのこびとみたいになりましたね。

イチゴの顔は黒ごまで!ちょっと失敗例もお見せします

今回のイチゴのおめめは黒ごまでつけました。

DSC_1600

チョコペンなどを湯煎にかけて書いてみてもいいかもしれません。リンゴは暖まったゆるいチョコは流れやすいのでイチゴごと寝かせ気味で書いた方がうまくいきます。

一つ失敗例をお見せしますが、くりぬいたイチゴを逆さまにはめてみましたが・・・少し生々しくてダメかも・・・と我ながら思いました。

1605

まとめ

今回はフルーツ同士を合体させてあるんで、安上がりです。11月くらいから5月くらいまででしたら、イチゴもリンゴもありますので、手作りケーキのトッピングにいかがでしょうか。

くりぬき器さえあれば簡単なんで試してみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-料理レシピ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ぬか漬けを冷蔵庫で作りたい!ぬか床をいりぬかで作ってみました

以前もパック入りのぬか床を買ってきて、ぬか漬けを作っていたのですが、どうも発酵が進みすぎたのか、酸味が強くて苦みも出てきたので、ぬか漬けはお休みしていました。 心機一転、いりぬかから冷蔵庫用のぬか床を …

キャベツとひき肉の和風重ね煮 お鍋まるごとロールキャベツ風

寒くなってくると煮込み料理が恋しくなってきます。ロールキャベツは少々面倒ですが、ミルフィーユのように、キャベツとひき肉を重ねて煮込んだ料理を紹介します。 鍋ごと、ぽんとテーブルにおいて取り分けて家族で …

イカの下ごしらえを簡単に 私のやり方を紹介します

スーパーで新鮮なイカが山積みで安く売っていることがあります。でも下ごしらえが面倒でちょっと手が出ない方もいるのではないでしょうか。 私のイカの下ごしらえは簡単なんでおすすめします。 関連

私の回鍋肉のレシピ タレは赤だし味噌と豆板醤でピリッと

回鍋肉は皆さんどうやって作っていますか?以前はレトルトのタレを使って、キャベツと豚バラ肉を炒めていたんですが。 実は赤だし味噌と豆板醤少しで本格的な回鍋肉のタレが作れますよ。 私の回鍋肉のレシピを紹介 …

枝豆のおいしい茹で方は 塩加減、ゆで時間も良い加減でOK

夏場になってくると我が家にの夕食の食卓には毎日のように茹でた枝豆が登場します。 夕食のメインのおかずが出来る前に主人が枝豆でビールを飲みながら待っているというのもありますが、朝取りの新鮮な枝豆はホント …

サイト内検索はこちら