夏まつり・花火

新潟の蒲原まつり2017 今年もたくさん屋台がやってくる

投稿日:2016年6月29日 更新日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年も蒲原まつりの時期が近づいてきました。蒲原神社を中心に新潟市の幹線道路、栗の木バイパス沿いに450くらいの露天商がずらりと並びます。

蒲原まつりのお米のできを占う、御神籤(おたくせん)も楽しみですね。

今年、2017年の蒲原まつりを紹介します。

スポンサードリンク

新潟の蒲原まつりってどんなお祭り 何が楽しいの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新潟の蒲原まつりの蒲原神社は実は大化の改新の古ーい時代から記述に残っています。

場所や神社の名前も変わっていますが、昭和43年頃、神社の名前は「五社神社」という名称から蒲原まつりの俗称の方が有名になり、「蒲原神社」という名称が正式になりました。

新潟には初夏の時期に新潟3大祭りと言われるお祭りがあります。

柏崎えんま市(6月14日~16日)

蒲原まつり(6月30日~7月2日)

村上大祭(7月6日~7日)

これらは「新潟三大高市(たかまち)」と呼ばれ、露天商の方々も、柏崎えんま市、蒲原まつり、村上大祭と初夏の新潟県内を移動して商売していると言われています。

特に新潟市の蒲原まつりは新潟駅にも隣接しているせいか、3日間で20万人もの人々が見物に訪れ、まつりを楽しんでいます。

メインはとにかく露天商の数の多さです。蒲原神社を中心に1kmの道沿いに450件近くのお店が並びます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7月1日の夜には御神籤(おたくせん)と呼ばれるお米のできを占う神事が行われます。去年の平成28年は

「五穀 七分八分の作 風あり」

とあり、神主さんの話によるとまあまあ豊作と言うことでした。昨年は新潟では特に不作や冷害もなかったので当たっていたのではと思います。もしかして、北海道の秋の台風を当てたのでしょうか? これは7月2日には神社内に張り出されますので、今年も楽しみですね。

蒲原まつり2017 今年の日程とイベントは いつ行くと空いてる?

150702_01

今年、2017年の蒲原まつりの日程とイベントです。

6月30日(金)
13:00~ 露店出店(23:00まで)
18:30~ 宵宮のぼり行列・山の下木遣りなど

7月1日(土)
10:00~ 露店出店(23:00まで)
10:30~ 大祈願祭(五穀豊穣、家内安全、商売繁盛)
19:00~ 御神籤(おたくせん)
20:00~ 鳥屋野六階節 奉納

7月2日(日)
10:00~ 露店出店(23:00まで)
10:30~ 五穀豊穣祈願祭・太々講祈願祭
15:00~ 太々神楽奉納
19:00~ 新崎伊佐弥神楽奉納

蒲原まつりは毎年、6月30日の昼から7月1日、7月2日の三日間です。年によっては月火水の三日間とかで全て平日のこともあります。今年は週末で最終日は日曜日です。

私の予想では

7月1日(土)の午後6時過ぎと2日(日)の午後6時過ぎが混雑のピークでしょう。

どの日も午前中はガラガラ、昼から午後4時くらいまではそんなに混まないと思います。あと新潟はまだ梅雨時期です。雨交じりの日は空いています。

スポンサードリンク

新潟の蒲原まつり アクセスはどうする、駐車場はある?

蒲原まつりへのアクセスはJR新潟駅から徒歩がおすすめです。約15分くらいで露天が並ぶ通りに到着します。

新潟駅は万代口、駅南口という出口があります。この地図は正面の万代口からの経路ですが、蒲原神社にお参りするなら、駅南口から歩いて行った方が裏側の露天通りから入れるので早いです。

車でお越しの場合は周辺の有料駐車場はほとんど満杯です。その場合も新潟駅前の有料駐車場で駐車して歩いて行くのが良いでしょう。

近くに、ほんぽーとという新潟市立の大型図書館がありますが、ここの駐車場は蒲原まつりの期間中は自転車の駐輪場となり、車を駐車することはできませんので注意してください。

許可を得ていない車の路上駐車はすぐに駐禁の切符を切られます。きちんと有料駐車場に駐車して、蒲原まつりを楽しんでくださいね。

あとがき

この蒲原まつり、カップルででかけると別れてしまう・・みたいな噂があります。でも新潟駅からほど近く、3日間で20万人も訪れるお祭りです。私も結婚前に主人とデートしましたが、とりあえず仲良くやっています。

これはどうも、蒲原まつりの人気に嫉妬したよその神様?が流した噂ではないでしょうか。なんせ新潟県は神社の数が日本一という神社王国ですから。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-夏まつり・花火
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新潟まつりの初日は大民謡流しで決まり 浴衣で萬代橋を踊ろう

新潟まつりは毎年8月の上旬の金土日に開催されています。 スポンサードリンク 初日を飾るのは萬代橋を中心に浴衣で踊る「大民謡流し」です。 もちろん飛び入りも大歓迎、新潟まつりの民謡流しを紹介します。 ス …

新潟まつりの花火大会 土曜と日曜で花火はどう違うの?

スポンサードリンク 新潟で有名な花火大会は8月2日、3日の長岡花火大会が有名です。しかし政令都市のある新潟市の信濃川沿いで開催される新潟まつりの花火大会も人気があります。 新潟まつりは8月上旬の金、土 …

新潟の日本海夕日コンサート 真夏の夕日と音楽を堪能しよう

スポンサードリンク 毎年8月の頭に日本海夕日コンサートが新潟市青山海岸で開催されます。チケットのないカンパで開催されるイベントで毎年約5万人ほどがコンサートに集います。 夕日に沈む日本海と、アーティス …

新潟の蒲原まつり2016 今年も家族で体験してきました

スポンサードリンク 今年も家族で蒲原まつりに行ってきました。7月1日の金曜日は夕方5時半くらいから、7月2日の土曜日は午前中の10時半くらいから体験してきました。 蒲原まつりは6月30日から7月2日の …

長岡花火を車で 東京からのルートはどういけば楽ちん?

新潟の長岡花火・・・悠々と流れる大河、信濃川のたもとで2万発もの花火が夜空を彩ります。日本三大花火と言われていて、一度は見ておきたい花火ですね。 スポンサードリンク この長岡花火は毎年8月2日、3日の …

サイト内検索はこちら