料理レシピ

私のジャージャー麺はあんがたっぷり ジャージャー麺の作り方

投稿日:

夏になると我が家のリクエストで多くなるのは「ジャージャー麺」です。これは中華料理で豚挽肉とたけのこ、しいたけなどを黒味噌で炒めたあんを中華麺にかけていただくものです。

いろんなレシピを参考に作っていたのですが、うちの娘は辛いのが苦手なので、この作り方に落ち着きました。

豚挽肉を300g使ってたっぷりあんが4人分できるボリュームたっぷりのレシピを紹介します。

私のジャージャー麺のレシピは 肉みそから作ります

私のジャージャー麺の4人分の材料を紹介します。まず肉みそから作るやりかたです。たくさんできるので、フライパンではなく中華鍋がおすすめです。

肉みそ

豚ひき肉・・・300g

甜麺醤・・・大さじ2

酒・・・大さじ1

醤油・・・大さじ1

サラダ油・・・大さじ1

コショウ少々

フライパンにサラダ油を入れて中火に温めてから豚ひき肉を入れてパラパラになるまで炒める。

濁った汁が出てくるが、透明になるまでじっくり炒める。そこへ、甜麺醤、酒、醤油、コショウを入れてよく混ぜながら炒める。


肉が調味料を吸って、再び透明になるまで炒めて肉みそのできあがり。この肉みそはチャーハンや野菜炒めなどにアレンジできます。

ジャージャー麺にはたけのこと椎茸と甜麺醤はかかせない


肉みそが300gできたら、ジャージャー麺のあん作りにとりかかります。

しいたけ・・・4枚(100gくらい)

ゆでたけのこ・・・小1個(120gくらい)

きゅうり・・・1本

にんにくのみじん切り・・・2かけ

長ネギのみじん切り・・・長ネギ1/2本

甜麺醤・・・大さじ2

中華麺・・・4玉

合わせ調味料の材料

・お湯・・・300cc

・鶏ガラスープ・・・小さじ2

・醤油・・・大さじ2

・砂糖・・・大さじ1

・酒・・・大さじ1

・コショウ・・・少々

水溶き片栗粉・・・片栗粉大さじ1杯半 水大さじ2で溶いておく

サラダ油・・・大さじ1

しいたけは石づきをのぞいて粗いみじんぎりに、たけのこも同様に切る。にんにくとネギもみじん切りにしておく。

合わせ調味料をお湯や鶏ガラスープなどで作っておく。

先ほどの肉みその中華鍋にサラダ油大さじ1を足し、にんにくを入れて香りがでるまで炒める。たけのことしいたけを加えて炒める。

油が回ったら、肉みそとネギのみじん切りを入れ、更に甜麺醤を大さじ2杯、追加する。

中華風のジャージャー麺は甜麺醤が味の決め手となります。ピリ辛がお好きな方はここで豆板醤を小さじ1程度追加しても良いでしょう。

ジャージャー麺のあんができたら 中華麺はゆでたてで


肉みそや材料が炒め合わさったら、ここで合わせ調味料を注いで一煮立ちさせる。

水溶き片栗粉を回し入れて、とろみがつくまで混ぜながら煮込んで、ジャージャー麺のあんのできあがり。

ここまでできていれば、後はきゅうりの細切りを用意して、中華麺を茹でるだけです。

私はよくあんだけ昼間のうちに作っておいて、夕食時に麺を茹でてから出したりしています。そうめんやパスタでも麺はゆでたてが一番おいしいですから。

きゅうりは細切りにしておく。

中華麺はたっぷりの熱湯で、麺の表示の指示通りゆでる。熱盛りの場合はそのまま湯切りにして、冷や盛りの場合は冷水で麺をしめる。

麺のうえにあんをかけて、きゅうりの細切りを添える。

我が家は冷たい中華麺に温かいジャージャー麺のあんをかけていただきます。

あとがき

いつも多めにあんを作って、明日のお昼に食べよう・・とか思うのですが、4人で食べると次々とおかわりが来て、あっという間になくなってしまいます。

麺も実は4玉ではなく、2玉くらい追加して茹でてるんです。

ジャージャー麺のあんはうどんや冷や麦などにかけてもおいしくいただけますよ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

-料理レシピ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ローストビーフの作り方 オーブンの低温調理で作ってみた

クリスマスやお正月、はたまたお子さんの誕生日のごちそうに思いつく料理にローストビーフがありますね。 ただ、牛のお肉をレア気味に仕上げる火加減が難しそうで、自分で作るのは敬遠してました。薄く切ってパッケ …

ポテトチップスを揚げないで作る 三色いもでカラフルに

じゃがいもをプランターで春植えして、赤、紫、黄色の三色のじゃがいもが収穫できました。それぞれ、ノーザンルビー(赤)シャドークイーン(紫)インカのひとみ(黄)という変わり種の品種です。 いろんな料理に使 …

ぶり大根 あらを使って圧力鍋で作ってみたら 簡単でおいしい

冬はぶりの身にあぶらがのっておいしい時期です。刺身や照り焼きも良いですが、私はあらを見つけると大根と炊いてぶり大根を作ります。 圧力鍋を使うとぶり大根は案外簡単で、頭の目の周りの身はホロホロになってお …

おからを手作りしてみました ひじきと野菜の五目おからです

うちの主人はおからの煮物が大好きなので、スーパーのお惣菜コーナーで買い置きして、お弁当などに詰めていました。 でも、本当はスーパーのしっとりして具がたくさん入ったおからより、手作りでよく炒ってあるおか …

いちごサンタの作り方 クリスマスのデコレーションにいかが

クリスマスの手作りケーキやパンケーキのデコレーションにいちごサンタはいかがでしょうか。 いちごがお安い時期に練習で作ってみました。あとでデザートとしておいしくいただきましたよ。 関連

サイト内検索はこちら