通学カバンのサブバック 中学生はどんなバックが必要?

学校生活

中学校の入学説明会に行ってきました。公立中学なのですが、通学カバンのメインのものは学校指定の背負い式のカバンです。

その他にも体操着や部活の道具を入れるサブバックが必要と説明がありました。

エナメルバックやスクールバックと呼ばれるものらしいのですが。中学校のサブバックについて調べて見ました。

スポンサードリンク

中学校の入学説明会で 通学カバンにサブバックが必要

中学校の保護者向けの入学説明会に行ってきました。制服や名札、体操着などの説明の後に通学カバンの話がありました。

この中学は公立中学なのですが、学校指定の青い背負い式のバックを○○スポーツ店で体操着とともに購入するよう指示がありました。7,000円くらいして、かなりがっちりした感じです。

どうも中学校は学校に教科書などを置いておかずに毎日持ち帰るのでかなりの重さなんだそうです。13kgはある・・という話でした。

その他に体操着や部活の道具を入れるバックが必要で、これは学校指定ではないそうです。

「エナメルバックを使用している生徒が多いです」

という注意書きまでありました。エナメルバックというと、女性向けのかわいいキラキラしたやつかなぁと思いましたが、どうもスポーツバックの一種で防水加工がしたるものみたいです。

ちょっとピンと来ないので、中学校に娘さんがいる、友人に聞いてみました。

スポンサードリンク

通学カバンのサブバック スクールバックやエナメルバック

学校指定のリュックの他に肩にかけたり手で持ったりする大きめバックがいるみたいです。

友人「うちの学校の1年生の女子の8割がこれを持ってます。」

そう断言して写メを送ってくれたバックがこれです。

プレイボーイ ナイロン スクールバッグ 大きめ 44センチ PLAYBOY

 

 

 

ナイロン製で紺か濃いグレー、PLAYBOYの赤いバニーが隅っこにちょこんと着いています。見た目は案外地味ですね。

中はピンクと黒の柄でけっこう派手め。幅44cm x 高さ26cm x 厚み14cm Lサイズで大きさもかなりのものです。

友人「体操着、水筒、部活の道具や着替えの下着や靴下も入れてます。運動部なんで、部活の帰りは制服を詰めて、体操着で帰るんで大きめが必要なんですよ。」

男子はスポーツ用品店などで売っている防水のエナメルバックが多いそうな。

エナメル ショルダーL  ETX13 アディダス エナメルバッグ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エナメル ショルダーL  ETX13 アディダス エナメルバッグ
価格:6037円(税込、送料別) (2018/2/10時点)

 

 

友人「運動部によってはラケットを入れる場所が必要とかもあるから、しばらくは仮のバックで、部活が決まってから良いのを買うといいかもしれません。」

うちの子はもしかしたら文化部系に行くかもしれないので、無難なナイロン製のスクールバックを準備しようかなと思いました。

まとめ

昔は黒い皮の学生カバンでしたが、今の中学生はほとんど学校指定のリュックに重い教科書やノートなどの勉強道具を入れてるみたいです。

学校に使わない教科書は置いておけないし、辞書も持ち帰らねばならない学校もあるそうな。腰痛持ちの中学生もいるそうです。

学生は重いリュックとサブバックを持ち、徒歩で通学がほとんどなので、それだけでも体力がつきそうです。

いろいろな面でも小学校とは環境が変化していくので、準備だけはしっかりしてあげて見守って行こうと思います。

関連記事

学校生活

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました